ライフスタイル

キャリカレに資料請求をするとしつこい電話がくる?実際に無料資料請求をしてみた体験談

キャリカレの資料請求をするとしつこい電話がくる?無料資料請求をしてみた感想2
記事内にプロモーションを含みます。

キャリカレ」は、心理系やフード系、語学や占いなど、さまざまな講座を取り扱っており、資格をとりたい方や、キャリアアップをしたい方から注目を集めています。

Shoko
Shoko
そんな、キャリカレは、無料資料請求に対応しています。

しかし、なかには「資料請求すると電話がしつこいのでは?」などの不安を抱えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで、今回は「キャリカレの無料資料請求をするとどうなるのか?」体験をもとに書いていきます。

この記事を書いた人‐shoko

キャリカレの無料資料請求をするとしつこい電話がくる?

結論からお伝えすると、キャリカレの無料資料請求をしても、しつこい電話がくることはありません。

Shoko
Shoko
あとから、電話がくるのを避けたい方も、一安心ですね。

ここでは、キャリカレの無料資料請求をするとどうなるのか、お伝えしていきます。

キャリカレから電話はこない

キャリカレの公式サイトの「よくある質問」コーナーには、電話営業について書かれています。

そこにも、はっきりと「資料請求をしても営業電話はない」と記載されていました。

しつこい電話どころか、電話そのものがかかってくることはないと考えて良さそうです。

Shoko
Shoko
わたしも、無料資料請求をしましたが、電話はきていません。

後ほどお伝えしますが、そもそも申し込みフォームに電話番号を入力する欄がありませんでした。

メールやお知らせは届く

キャリカレの無料資料請求をしても電話はきませんが、メールやお知らせの郵便物は届きます。

メールでの案内

  • サービスの案内
  • キャンペーン情報
  • 12星座占い など

郵送での案内

  • キャンペーン情報
  • 資格の資料 など

もしも、継続的にお知らせが届くのがイヤだと感じたら、キャリカレに連絡しましょう。

2023年5月:追記

お知らせメール(DM)は、けっこう頻繁にくる印象です。

とくに、キャンペーンを実施しているタイミングに多くなります。

一方、郵送でのお知らせは多くありません。

自宅ポストには、たまにキャンペーン情報や資料が届く感じです。

キャリカレに無料の資料請求をするメリット

キャリカレの無料資料請求を利用するメリットはふたつあります。

  • 無料で詳しい講座内容がわかる
  • 他社と比較しやすい

ひとつずつ、見ていきましょう。

無料で詳しい講座内容がわかる

キャリカレの資料請求は無料です。

Shoko
Shoko
費用が発生するようなことはありません。

また、届いた資料には、以下のようなことが記載されていました。

  • 講座のポイント
  • 教材の中身の例
  • 学習の流れ
  • 体験談・インタビュー
  • 試験概要
  • お得な情報(キャンペーンなど)

※資料の内容は講座によって異なる可能性があります。

キャリカレの通信講座を受けようかどうか迷っている方にとって「知りたい」と思える情報ばかり。

もしも、少しでも興味があるのであれば、資料請求する価値は十分あるといえるでしょう。

他社と比較しやすい

他社の同ジャンルの講座と迷っている方にも、資料請求はおすすめです。

Shoko
Shoko
手元に紙の資料があることで、比較しやすくなるからです。

もうひとつの講座の情報と見比べて「自分にとってどちらがいいか?」判断しましょう。

わたしは、キャリカレと同じく、資格講座のサービスを提供している「SARAスクール」と比較していました。

saraスクールの資料を請求をしてみた!割引情報があるって本当?しつこい勧誘はある?
SARAスクールの無料資料を請求をしてみた!割引情報があるって本当?しつこい勧誘はある?SARAスクールは、女性からの人気が高い通信講座です。占いや心理系、フード系やハンドメイドなど、取り扱っている講座はさまざま!今回は、実際にSARAスクールの資料請求をした体験談を書いていきたいと思います。...

キャリカレに無料の資料請求をするデメリット

キャリカレの無料資料請求をするデメリットとしては、以下が挙げられます。

DMなどの案内が届く

すでにお伝えした通り、キャリカレの資料請求をしても電話はかかってきません。

ただし、メールアドレスにメルマガが届いたり、ポストにお知らせが届いたりします。

もちろん、「キャリカレからのお知らせ=デメリット」というわけではありません。

Shoko
Shoko
キャンペーンなどのお得な情報も含まれています。

しかし、お知らせ系のDMや郵便物が届くことを避けたい方にとっては、デメリットといえるでしょう

キャリカレの無料資料はいつ届く?

キャリカレの無料資料請求を申し込むと、いつ届くのか、知っておきましょう。

おおよそ1週間で届く

キャリカレの公式サイトによると、無料資料は「1週間前後」で届くとのこと。

2週間以上が経っても、手元に届かない場合は、キャリカレに問い合わせをした方がよさそうです。

実際はもう少し早いかも

キャリカレの公式の情報では1週間前後ですが、実際はもう少し早く届く可能性が高いです。

ちなみに、わたしの場合は、申し込みをしてから4日後にはポストに投函されていました。

Shoko
Shoko
おそらく、申し込むタイミングやエリアにもよるのだと思います。

キャリカレから無料資料が発送されると、メールが届きます。

(いつ発送されたかの情報)

キャリカレに無料の資料請求をするときの注意点

キャリカレに無料の資料請求をするときに、知っておきたい注意点は3つあります。

  1. 一度にふたつまで
  2. ポストに投函される
  3. 国内のみ対応している

これから、キャリカレの資料請求を申し込もうか迷っている方は、ぜひ参考にしてください。

①一度にふたつまで

キャリカレの無料資料請求は、一度にふたつまでという決まりがあります。

もしも「気になる講座が3つある!」という場合は、2回にわけて資料請求しましょう。

②無料資料はポストに投函される

キャリカレから送られてくる資料は、自宅のポストに投函されます。

宅配便のように、直接受け取るタイプではありません。

また、透明の薄いビニール袋に入っているため、見落とさないようにご注意ください。

Shoko
Shoko
想像していたよりも薄かったです。

③国内のみ対応している

キャリカレの無料資料請求は、日本国内のみ対応しています。

海外に発送してもらうことはできません。

Shoko
Shoko
海外からの資料請求はできないため、ご注意ください。

(国内に住んでいるご家族のもとに郵送することは可能とのことです)

キャリカレに無料の資料請求をする手順とは?

キャリカレに無料の資料請求をする手順はカンタンです。

  1. 公式サイトに飛ぶ
  2. 資料請求ページをひらく
  3. キーワードから講座を探す
  4. お客様情報を入力する
Shoko
Shoko
早い方だと、1分~3分で完了すると思います。

①公式サイトに飛ぶ

まずは、キャリコレの公式サイトに飛びましょう。

公式サイトはこちら→キャリカレ

②資料請求ページをひらく

トップページから右上の「メニュー」をひらくと「資料請求」のボタンがあります。

Shoko
Shoko
タップして、資料請求のページをひらきましょう。

※スマートフォンの場合

③キーワードから講座を探す

資料請求のページの一番上に「キーワード検索」の枠があります。

ここに、気になる講座のワードを入力して、「講座を選択」をタップしましょう。

Shoko
Shoko
合計ふたつまで選択可能です。

選択できたら「次へ進む」ボタンをタップします。

④お客様情報を入力する

フォーマットに沿って、お客様情報を入力していきましょう。

  • 名前
  • 郵便番号・住所
  • メールアドレス
Shoko
Shoko
電話番号を入力するところはありませんでした。

資料を送付するときに必要な最小限の情報を求められている印象です。

キャリカレに無料の資料請求をしてもしつこい電話はこない

キャリカレの無料資料請求をしても、しつこい電話はかかってこないためご安心ください。

Shoko
Shoko
申し込みをするときにも電話番号はなくてOK!

資料には、講座の内容や体験談、学習の流れなどについて、わかりやすく記載されています。

そのため、もしも「キャリカレの通信講座を受けようかな?」と迷っているのであれば、一度、資料請求してみるのもよいかもしれません。

【PR】手ぶらでホットヨガ体験ができる!【全国展開】

ホットヨガ ロイブ

ホットヨガスタジオの「ロイブ」は、ホットヨガ体験希望者を募集中です。

ホットヨガのレッスンに必要な以下のアイテムも必要ありません。

・ウェア
・ヨガマット
・タオル類
・お水

手ぶらでOKなので、気軽にホットヨガにチャレンジできます。

もちろん、未経験者も歓迎!

まずは、ロイブの公式サイトで、自宅の近くにあるスタジオを検索してみましょう。

ロイブの公式サイトはこちら⇒ホットヨガスタジオロイブ